♬♪♫ 辺境の地へ、ようこそ ♬♪♫
 引越し後も、どんより日陰で薔薇サマの御世話をしている 「つるバラ命」 の
 棘姫でございます。  
※ バラ葉枯病のお問い合わせについて ※
 バラ葉枯病の記事は、コチラ です。
 ただ、大変申し訳ないのですが。
 病害の診断は、専門家ではないのでお受けできないのです。 ごめんなさい。
 リンク先をもう一度。
 記事は、コチラ に ございます。
 高野喜八郎先生の資料画像がございますので、参考になさって下さいませ。
 どうぞ宜しくお願い申し上げます。
 棘姫 九拝

--.--.--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No.  |   |  EDIT  |  ▲Top

2018.04.17  更新ですわw 

長い間、ポイポイしてたブログ。

久しぶりの更新ですわ。



愛しいチャンプとアート、天に召されてしまいました…。

闘病生活が長かったのか短かったのか、今となってはわかりませんことよ。

代わりに黒猫と茶猫が家に来ましたの。

それぞれ個性があって愛らしゅうございます。


でわでわ~。
関連記事
スポンサーサイト
No.149  |  Comment 4  |  EDIT  |  ▲Top

2014.12.24  あっという間に年の瀬 

冬将軍も到来し、寒さが一段と厳しくなって参りました。

皆様も御風邪などお召しにならないよう、どうか御自愛下さいませ。



記事更新はこれで終わりとなりそうです。

今年は御蔭様で13回記事UPすることができました。

来年度は、もう少し頻度を上げて薔薇サマの様子などを御報告できればと思います。



それでは皆様、どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

来年もヨロシクお願いなのですわv


関連記事
No.148  |   |  EDIT  |  ▲Top

2014.11.24  ロイヤルデルヘッジ Òhịa オヒア導入 

2014年5月29日。

デルヘッジのロイヤルバンド個体をWater House Act2 様からお迎えし致しました。

(ロイヤルバンド : はっきりとした太いバンドが数多く入る個体)





ワイルド個体を彷彿させる幅広のバンド模様がすごぶる綺麗なデルヘッジ。


しかも、肩口からベッタリ黒くて太い8本バンドのロイヤル個体。






Ohịaオヒア000






なので  Òhịa(wild)オヒア と、命名。


故郷であるコンゴ語族の言語であるイボ語でwildを意味しております。




画像よりも、ずっとずっと実物は漢前(美女?)♪







Ohịaオヒア01  





水合わせ後に水槽内へ放ったところコーヒーフォリアの上で固まったのち……。


その後、ズルズルと滑り落ちた新参オヒア!



一瞬ひやりとしましたが、あとの様子を見るに特に何もなかったような御様子。


ほんと吃驚してヘンな汗をかいちゃいました。。。




そして一番の心配事。


先住者アグ&エグベたちも、オヒアに対して攻撃的な様子は一切なし。





オヒア(左)とアグ(右) 2014.05 撮影


オヒアとアグ 







オヒア(左)とエグベ(右)2014.05 撮影

オヒアとエグベ



導入直後のため輸送ストレスで色飛びして白っぽいオヒアですが。

 


時間経過と共に体色は元に戻るので無問題。



とりあえず大変平和的に混泳スタートとなりました、ひとまず安堵。




んで!!


月日は流れ、現在は11月も下旬。


アグ・エグベ・オヒアの成長を忘れないよう記しておきませう。






【成長記録】

 2/203/103/223/294/085/1810/05
 Agu (虎)11.0cm12.0cm13.0cm14.0cm15.0cm16.5cm21.0cm
 Égbè (雷)     15.5cm20.5cm
 Òhịa (wild)     15.0cm21.0cm





 


【11月現在の飼育環境】

 水 槽: アクリル水槽(75-45-45cm) 全板厚8ミリ
 照 明: クリアライト CL603 (通常1灯、撮影時3灯)
 底 床: なし ベアタンク
 濾 材: エーハイムメック サブストラットプロ
 クーラー: ゼンスイZC-100
 外部フィルター: エーハイム2217+2217 エーハイム500+500
 エアレーション: ノンノイズ200 バブルメイトS104-A1 φ132
 水 草
:コーヒーフォリアやバルテリーなどアヌビアスを交代制、マツモ他                  
                       





関連記事
No.147  |  Comment 4  |  EDIT  |  ▲Top

2014.10.18  新水槽へ引越し前夜の独り言 

はたと気付けば3匹になっていた愛しのデルヘッジ。


それぞれ名前は、故郷からコンゴ語族の言語であるイボ語で  



Agu  (虎) アグ


Égbè (雷)エグベ


Òhịa(wild)オヒア




共々順調に成長し、現在のところ3匹仲良く全長20cm超。



明日、75-45-45cmアクリル水槽へ御引越し予定。



お願い、どうか暴れないでね…。






※ コメント欄は閉じています ※



関連記事
No.146  |   |  EDIT  |  ▲Top

2014.09.20  相変わらずのデルヘッジ 

ポリプテルスのデルヘジー2匹。 





名前は  「アグ」「エグベ」 






コンゴ語族の言語であるイボ語で  Agu  (虎) アグ



コンゴ語族の言語であるイボ語で  Égbè (雷)エグベ






お腹いっぱい御飯を食べて、ヒーターの上でまったりするAgu


_1984.png





_1985.png




ずり落ちるAguの下で我関せず、まったく微動だにしないÉgbè


_1986.png



大好きですわ~~☆






※ コメント欄は閉じています ※



関連記事
No.145  |   |  EDIT  |  ▲Top
 | ホーム |  NEXT >>
 (ページ目を表示中)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。